Drag-Free Drifts

日光湯川#2

先日の続きで写真ブログ風に
秋から冬に変わる湯川を紹介します。
d0016085_19202118.jpg

湯川は水源が湯ノ湖です。
湖に流れ込む川が無いので湯川はまぎれもないスプリングクリークです。
写真の赤沼上流付近はチョークストリーム的な渓相で、
私の好きな流れです。
この付近ではたくさんのブルックが確認できました。
この時期の川は驚くほど透明度が高くびっくりします。
川底が泥質なので、
解禁期間にウェーディングするとたちまち濁ります。
濁っていたら釣り人が上流にいるってことですね。
生態系を守るためにも水草はなるべく踏まずにウェーディングしなくては。
[PR]

by light_cahill | 2005-11-23 19:22 | Photo
<< 日光湯川#3(パーレット鱒) 紅葉を追いかけて(富弘美術館) >>