Drag-Free Drifts

日光湯川#3(パーレット鱒)

青木橋の上からしばらく川を観察していると、
水草の中から30cm前後のブルックが現れた。
d0016085_1212281.jpg

この橋の前後は水深があり、
水草が豊富なので魚の隠れ場所になっているのだろう。
じっくり見ているとそこかしこにブルックを見る事が出来る。
この時期は天敵がいないせいか、
魚たちも悠然と泳ぎ、人間を見ても逃げたりしない。
d0016085_126053.jpg

君たちは養殖されて放流されたのかもしれないが、
ここ湯川で生息しているのだから
パーレット鱒と呼ばせていただくことにする。
[PR]

by light_cahill | 2005-11-25 01:29 | Photo
<< 日光湯川#4(未確認飛行物体?) 日光湯川#2 >>