Drag-Free Drifts

湧水の小川 2006春

d0016085_042551.jpg

先日の犀川での釣りで午後リバーウォッチングで見つけた湧水の小川。
穂高は湧水が至る所に湧いていて、ワサビの栽培が盛んな場所でもある。
そんな近くを流れているのが写真のような流れ。
そっと近付くとサーッと魚の群れが逃げていく。
10cmから20cm前後のイワナの群れ。
こんな可愛い岩魚たちはもちろん釣りの対象にしたら可哀想なので、
ぽかぽか陽気の土手に腰掛けて魚の行動を観察してみようと思った。
なにか水性昆虫でもハッチすればどんなふうに捕食するとか、
行動パターンが見れるんじゃないかと興味深々で30分ほどボーッと見つめていた。
睡眠不足なのでうとうとしてしまったが、
ここの魚たちは食欲がないのか?
上空を鳥が飛んだり風で飛ばされた葉っぱなどに驚いてパニックになって
右往左往して群れで素早く移動するだけだった。
最後に大きく育つまで鳥や、餌釣り師に持っていかれないように
呪文を唱えて帰ってきた。

追伸
今週は1日より解禁を迎える岐阜県の高原川水系の蒲田川に
2泊3日の遠征に出かけます。
天気予報では解禁日は荒れそうな予報ですが、女神は微笑んでくれるかな?
週末には帰ってきますのでその時には吹雪きのエントリーになるかもしれませんが、
遊びにきてくださいね。
[PR]

by light_cahill | 2006-02-28 00:21 | flyfishing
<< 2006解禁「蒲田川」vol.1 偏光レンズとフィルター >>